研究報告

サイバーセキュリティ・チームは限界に達しているのか?

その苦闘は現実のものとなっている。サイバーセキュリティのスキル不足は現在、世界で270万人に達しており、そのうちヨーロッパでは約20万人、英国だけでも3万3,000人が不足している。この問題をさらに悪化させているのは、世界的な大流行が3年目を迎え、終息の兆しが見えないことである。病欠者が続出する一方で、在宅勤務の義務化によって従来の勤務形態が崩れ、多くの日常業務がより困難で時間のかかるものになっている。

サイバーセキュリティ・チームは限界に達しているのか?
サイバーセキュリティ・チームは限界に達しているのか?
即時無料アクセス
即時無料アクセス

ガートナーは、そのリサーチ出版物に掲載されているベンダー、製品、サービスを推奨するものではなく、また、テクノロジー・ユーザーに対して、最高格付けまたはその他の指定を受けたベンダーのみを選択するよう助言するものでもありません。ガートナーのリサーチ出版物は、ガートナーのリサーチ組織の見解で構成されており、事実の記述として解釈されるべきではありません。ガートナーは、本リサーチに関して、商品性または特定目的への適合性の保証を含め、明示または黙示を問わず、あらゆる保証を否認します。GARTNERは、米国およびその他の国におけるGartner, Inc.および/またはその関連会社の登録商標およびサービスマークであり、本書では許可を得て使用しています。無断複写・転載を禁じます。

ご関心をお寄せいただきありがとうございます!
以下のリソース(無料)アクセスしてください。
ダウンロード・リンクはまもなくあなたのメールボックスに届きます!
おっと!フォームの送信中に何か問題が発生しました。
今すぐアクセスする (無料)
おっと!フォームの送信中に何か問題が発生しました。
サイバーセキュリティ・チームは限界に達しているのか?

世界中の専門家や企業から信頼されている